12月14日(木)23:59まで早期割引!
今なら年会費120,000円も0円!

↓音声版はこちら

今年10月、東洋経済オンラインが

『会社四季報』の本社欄に掲載した
本社所在地が東京都となっている1578社を対象に

『30歳年収「東京都ワースト500社ランキング」』
の集計結果を発表した。

その結果、驚くべきことに
30歳の推計年収が400万円未満の企業が

278社

さらにそのうち20社は
年収が300万円にも満たなかったのだ。

年収400万円というと
そこまで低いような気はしない
と思うかもしれないが

これはあくまで額面上の話であって
ここから所得税、保険料、年金等を差し引くと

年収400万円の人たちの手取りは
年間で300万円ほどまで落ちる。

平均すれば月収25万円だ。

さらに、ボーナスも含めてということであれば
毎月の収入はさらに減ることになる。

一方で、東京株式市場によると

11月7日の日経平均株価が
バブル経済崩壊後、終値最高値となる

2万2666円80銭を一時突破。

また、それだけでなく厚労省の発表によれば
日経平均株価と並び景気の象徴とされる有効求人倍率も

5月には1.48倍

と、こちらもバブル期を超えて
過去最高を更新。

経済指標を見る限り今の日本は
バブル時代よりも好景気を迎えている。

とはいえ会社勤めの人たちにとっては

経済指標は良くなっていても
労働状況は悪化し続けている。

その証拠に、11月13日、衝撃的なニュースが世間を騒がせた。

みずほフィナンシャルグループが、

グループの500拠点を2024年度末までに100削減し、
400拠点体制にすることなどを盛り込んだ

構造改革案を発表。

また、みずほだけでなく

三菱UFJフィナンシャルグループも
2023年度末までに9500人分の業務量を削減、

三井住友フィナンシャルグループも
2019年度末までに4000人分の業務量を削減する方針を打ち出した。

経済は上向きなのに、そのために雇われている人たちは
いつまでたっても報われない。

それどころか、逆に扱いがどんどん酷くなっているのが今の日本だ。

一昔前であれば
会社員でいることはメリットが多かった。

・安定して収入が入るし
・給料は年功序列で上がるし
・会社は一生安泰で
・社会保障も整っていた。

しかし、そんな会社員の旨味はもう存在しない。

会社に勤めていたとしても
自分で収入を増やしていかなければ

何かあってからでは手遅れになってしまう。
リストラや体を壊して収入が絶たれれば

  • 満足にご飯も食べられなくなる
  • 子供に良い教育や習い事をさせられなくなる
  • パートナーに苦労をかける

など、それまでと暮らしは一変してしまう。

いきなり会社がなくなると言われても
現実味は湧かないかもしれない。

でも、これだけ不安定な時代において

例えば、5年・10年先も同じように暮らせる保証はないし、

給料は減るのに
住宅ローンや養育費などの出費は増える。

そんな状況に追いやられている人たちが
たくさんいるのも現実だ。

だからこそ私たちは何があっても
生きていけるだけの収入を確保しなければいけないし、

そうしない限り自分だけでなく、家族も
ずっと不安の中を生き続けることになる。

とはいえ、会社員が収入を増やすには
どうすればいいのか?その方法が

『信用創造』

だ。資本主義においては

この信用創造こそがあなたの収入を増やす
唯一の方法であり、かつ最強の方法なんだ。

例えば、銀行。

銀行は信用創造によって収入を増やしている最たる例。

銀行はもともと預かった金の量に応じて預かり証を発行していた。
しかしながら、ある時から自分たちが保有する金以上の預かり証を発行するようになり、
結果、銀行は自由に通貨を発行できるようになった。

資本主義において自由に通貨を発行できるということは
世の中を自分たちの思い通りに動かせるということでもある。

信用創造にはそれだけの大きな力があるんだ。

そして、信用創造は『個人』でもできる。

銀行のような組織でなく

しかも、信用創造のメリットを最大限まで生かして
安全に効率的に収入を増やすことができるのが

会社員たちだということ。

特に会社員は会社の後ろ盾があるため

たとえ収入が平均年収以下だったとしても
きちんと正社員として勤務している場合

社会的な信用は非常に高い。

これは大きな強みになる。

逆に億単位の収入を稼いでいる経営者であっても
社会的な信用が認められないがゆえに

マンションの賃貸契約すらできないというケースも多々あるし、
実際に私自身もそんなことを経験したこともある。

会社員というといいイメージを
持たれないことも多いけれど

実は非常に信用度の高い職業なんだ。

自己紹介が遅れましたが
長倉顕太と申します。

私は20代の終わりから10年間フォレスト出版に勤め
取締編集長兼マーケティング部長として
1000万部以上の書籍を売り上げてきました。

またフォレスト出版から独立してからも
コンサルティング、情報発信、セミナーなど様々なビジネスを手がけ

これまで300億円以上の売上を上げています。

そして、私がいろんなビジネスを手がけていく中で
様々な人たちにアドバイスや指導を求められてきましたが

特に、会社員には
「さっさと辞めたほうがいい」
ということを言い続けてきた。

それは、彼らが

時間的にも金銭的にも場所的にも拘束され
奴隷のように働かされていて

辞める以外に稼げるようになる選択肢が
存在しなかったからだ。

特にインターネットビジネスと言われる

・せどり
・物販、転売
・アフィリエイト
・情報商材販売
・YouTube

あるいは

・株
・FX
・不動産投資
・仮想通貨

などの投資もそうだが、会社員の場合
本業で時間も体力もない状態で成功することはほぼ不可能。

だからこそ会社員が収入を増やすためには
まず時間と体力を確保するのが最優先だったわけ。

しかし、私は今日でそれまでの発言を改めることにしました。
「辞めたくなければ無理にやめる必要はない」と。

なぜなら今回、会社員として仕事しながら
投資でとんでもなく稼いでいる人に出会うことができたからだ。

そして、それこそが会社員の強みを最大限に生かした投資モデルだったからです。

彼については後で詳しく説明するが、
今もなお会社に勤めながら毎日30以上の事業を展開している。

その中で

・太陽光発電
・不動産投資

を始め、最近では仮想通貨に関連して
初期費用が安価でも利益が出る

・マイニング事業

なども手がけている。

彼がなぜ本業とそれだけの投資を両立できているのか
整理したいと思う。

時間、労力がまったくかからない

彼が手がける投資のほとんどが

時間も労力もほとんど必要ないか
あるいは、全く必要のないものだ。

でなければ、彼自身も企業で働きつつ
毎日30種類以上の事業をこなすことはできない。

それだけのことをこなしていると聞くと
「非常に優秀な人だからできるんじゃないか」
と思われるかもしれないが

人間には限界があるわけで

しかも彼の場合は仕事だけでなく
毎日子供を保育園に送り迎えに行ったりなど

子育てもしながら投資や
様々な事業を運営している。

だから、たとえ時間がないと感じていても
誰でも時間を気にせずできる。

資金が不要

彼が数々の投資を展開できる理由の一つは
資金が要らないということ。

投資を始められない人の多くが
生活に余裕がないために

他にお金をかけられないケースは多々あるが

彼も様々な事業を展開するにあたって
自分で貯金を崩したり資金を用意して

スタートするということはない。

最低限の収入さえあればそれで投資を始められるし
そこから十分なリターンを得ることができる。

最新のいい情報にアクセスできる

会社員が投資を始めるために
最も重要で、最も困難なのが

鮮度の高い情報にアクセスするということ。

私が出会った彼も会社員ではあるけれど

投資で成功していること、
30種類以上の事業を展開しているということもあって

非常に多岐にわたる人脈を持っている。

そのため彼のところには常に最新の情報が入ってくるわけだ。

そして彼自身もまた、それらの情報をもとに
次に展開するビジネスの参考にしたり、判断の基準にしている。

彼が稼げているのはそう言った本当に貴重な情報を手に入れて
それをもとに判断しているからであり

またそのような情報こそ非常に信頼できるため
ネット上の情報のようにハズレがないのだ。

ここで、気になる「彼」について
プロフィールを紹介したいと思う。

そして今回、

今の仕事は辞められないけれど
「今の仕事をしつつもっと稼ぎたい」
という方のために

彼の投資案件と投資に関する様々な情報をシェアすることで
会社員をしながらでもさらに収入を得られる人たちを増やすための

コミュニティを作り、メンバーを募集することにしました。

このコミュニティでは

市川さんの持っている投資に関する
情報やノウハウを公開するだけでなく

市川さんに入ってくる投資案件や
実際に市川さんが現在運用している案件

に関してもお渡することにした。

今回は、この新しいコミュニティ
Money Creation Syndicate

のメンバーを募集したいと思う。

  • 時間をかけずに本業と投資をこなす方法
  • 収入が低くても資金ゼロで投資を始める方法
  • 儲かる投資と儲からない投資の見分け方
  • 初心者が始めるならこの投資3選
  • 会社にバレずに投資で稼ぎ続けるノウハウ
  • これだけはやめておくべき投資とは?
  • お金持ちだけが知っている最新投資情報

など、他にも様々な情報をシェアしていきます。

そして気になる参加費ですが
このコミュニティでは

市川さんが実際に投資して稼げている案件や
これから入ってくる様々な投資案件についても

紹介していきます。

通常では一般に出回る前に
有力な投資家たちに取られてしまうような良い案件ばかりですが

市川さんだからこそ手に入れられる情報を
いち早くみなさんに公開します。

とはいえそれだけ貴重な情報をお渡しするわけなので
参加費を安くするつもりはありません。

ですのでこの
Money Creation Syndicate
は、参加費を

120,000円
としました。

しかしながら、毎月の給料が決まっていて
かつ、あまり高額な参加費は払えないという方も中にはいらっしゃると思います。

とはいえ無料にしてしまうことで

ただの冷かし、やる気がない人たちにまで
参加されてしまうのは避けたいということ、

しかし、今の状況に本気で苦しんでいる
できるだけ多くの会社員の方には

さらに収入を手にすることで自由を手にするために
このコミュニティに参加してもらいたいと思い

特別に参加費を

5,980円とします。

さらにクレジットカードでお支払いの方は
よりお得な

4,980円で参加することができます。

たった飲み会1回分の金額で
市川さんから稼げる投資の情報を手に入れられるコミュニティに参加できるのです。

そして、今回このページで参加費をお支払いただいた方には
12月19日に開催する

Money Creation Syndicate会員限定セミナー
にもご参加いただくことができます。

ハッキリ言ってこの価格で
これだけクオリティの高い情報を得られるコミュニティは

日本中、どこを探しても絶対にありません。

ですから、あなたがもし

  • もっと稼ぎたい
  • 会社を辞めずに収入を増やしたい
  • 資産運用を考えている
  • お金を稼いで楽しい人生を送りたい
  • 家族にラクをさせてあげたい

そんなふうに思っているなら、ぜひ参加して
その想いを叶えてください。

さらに今回は東京だけでなく
『できるだけ多くの方にこの情報を届けたい』
という市川さんの想いもあり

大阪と福岡でも
同時中継でセミナーのライブ配信を行うことにしました。

ですので、東京まで行くのは
時間的にも経済的にも難しい

という方は是非、ライブ中継で参加してもらえたらと思います。

セミナー詳細

日程

12月19日(火)

開場時間 18:45
セミナー時間 19:00
終了時間 22:00

※終了時間は前後する場合がございます。

会場

東京会場:品川、渋谷近辺を予定
大阪会場:梅田駅近辺を予定満員御礼
福岡会場:博多駅近辺を予定満員御礼

※ご入金された方から順にご案内します。

参加費

10,000円→
特別価格5,980円
クレジットカード割引価格4,980円

※本セミナーの企画・運営は株式会社長倉顕太事務所及び、IPS株式会社によっておこなわれます。
※決済の際にご入力いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。正確にご入力ください。

ここまで読んでくださり
ありがとうございます。

私はフォレスト出版から独立して5年、常に
『奴隷解放』
をコンセプトに

自分のビジネスを手がけてきました。

特に会社員に関しては
「会社を辞めること」
によってそれよりも稼いで人生を変える人をたくさん見てきました。

ただその一方、様々な事情で会社を辞められず
未だに奴隷として過酷な労働を強いられている人が大勢います。

しかし今回、市川さんと出会えたことで

過酷な状況から抜け出せない会社員を
解放できる武器を手に入れました。

そしてその武器を使って

・会社を辞めたくても辞められない
・稼ぎたいけど何をすればいいのかわからない
・投資を始めたいけど貯金もない

そういった人が稼げて、
自由な人生を手に入れるだけの

環境を用意することもできました。

会社員の多くは自分が持っている
本当の価値に気付けていません。

もし、あなたもその一人だと感じたら

ぜひこのコミュニティに飛び込んで
人生を変えていってください。

あなたが稼ぐことで

あなただけではなく
子供や、パートナーなど家族、

親、友達を始め自分にとって大切な人たちを
助けることもできるのです。

世の中、カネがすべてでないことは間違いありません。

でも資本主義においては
カネさえあればほとんどの問題は解決できるのです。

あなたがこのコミュニティをきっかけに
お金も時間も不安からも解放された人生を

手に入れてもらえたらと思います。

それでは会場でお会いしましょう。

※本セミナーの企画・運営は株式会社長倉顕太事務所及び、IPS株式会社によっておこなわれます。
※決済の際にご入力いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。正確にご入力ください。

■市川清太郎プロフィール

東京都港区出身
39歳

海外進出を希望する企業や個人向けに海外進出支援事業として、

・海外法人設立
・金融機関や投資家とのマッチング
・現地法人運営支援
・太陽光発電所の売買
などを行う。

また、投資に関しては、国内外の投資案件に対して自分自身で実際に投資をしてみてお勧めできる案件をクライアントの属性に応じて紹介している。さらに、会社員起業家や副業・兼業希望者の支援事業として、実践型ビジネススクールや投資ダブルワーク大学などをプロデュースし、最近では一般社団法人副業推進協会で副業に関する情報を発信し雑誌などでも数多く取り上げられている。

主な著書は
『ズレるが勝ち』(経済界)
『副業ダブルワークGuidebook』(産学社)
『副業中毒』(電子書籍)

他にも、
日経マネー
PRESIDENT NEXT
副業完全ガイド
Big Tomorrow
TOMORROW(ミャンマー)

など、多数の雑誌でも掲載実績がある。

■長倉顕太プロフィール

フリーパブリッシャー
マーケティングコンサルタント。

ベストセラー作家から上場企業まで手がける。著書に『親は100%間違っている』(光文社)、『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)など多数。1973年東京生まれ、学習院大学卒。大学卒業後、歌舞伎町で働き、その後、ギャンブルをやるために渡米。帰国後はフリーターなどを経て、28歳のときに出版社に拾われ、編集者としてベストセラーを連発。その後、10年間で手がけた書籍は1100万部以上に。現在は独立し、コンテンツ(書籍、電子書籍、オウンドメディア)のプロデュースおよび、これらを活用したマーケティングを個人や企業にコンサルティング。

無名新人をプロデュースし、ベストセラー著者に導く手腕は高く評価されている。3万部でもベストセラーと言われる出版不況の中で、半分以上の書籍を5万部以上にしてきた。また、コンテンツを活用した個人や企業へのブランディングにも定評がある。尊敬する人は音楽プロデューサーのリック・ルービン。音楽をこよなく愛し、パンク、ロック、ヒップホップ、ジャズなどクラシック以外の音楽なら何でも聴く。また、好きな作家はチャールズ・ブコウスキー、JGバラード、リチャード・ドーキンス、阿佐田哲也。また、個人の情報発信が自由への近道ということで、自らのインディーズ的な活動としては、電子書籍作家としても毎月のペースで出版中。

■主な手掛けた書籍
・怒らない技術 (嶋津 良智 著)
・「心のブレーキ」の外し方 (石井 裕之 著)
・なぜ、占い師は信用されるのか? (石井 裕之 著)
・英語は逆から学べ (苫米地 英人 著)
・なぜ、社長のベンツは4ドアなのか? (小堺 桂悦郎 著)
・略奪大国 (ジェームス・スキナー 著)
・30代でやるべきこと、やってはいけないこと (井上 裕之 著)
・クビでも年収1億円 (小玉 歩 著)
・仮面社畜のススメ (小玉 歩 著)
・不純な動機ではじめよう (原田 翔太 著)
・テトラポッドに札束を (和佐 大輔 著)
・自分を愛する技術 (加藤 秀視 著)
・ONE 「1つになる」ということ(加藤 秀視 著)

■長倉の電子書籍
第1弾:『親は100%間違っている』
第2弾:『世界観の創り方』
第3弾:『吾輩はクソである。』
第4弾:『It’s Alive ~「今を生きること」は「自分」を大切にすること~ 』
第5弾:『ギブギブギブが現実化する ナポレオン爺さんよ、さらば』
第6弾:『倦怠と賃貸と変態 「やる気」なんてないのがフツウ』
第7弾:『人生はすべて「偶然」でできている 〜スピリチュアルという幻想から抜け出すために』
第8弾:『負けるために生きる〜35歳と40歳のフリーターによる「運」にまつわるニューヨーク物語〜』
第9弾:『1984 〜人生はデリバティブでレバレッジ〜』
第10弾:『ザ・ワールド・イズ・ユアーズ〜日本人のための奴隷解放宣言〜』
第11弾:『21世紀の借金論〜お金を借りればパラダイス〜』(小堺桂悦郎 共著)』
第12弾:『デビュー ゼロからミリオネアを創る成功法則』(井上裕之 共著)』
第13弾:『副業中毒 「転職」「退職」を考えた人のためのダブルワーク入門』(市川清太郎 共著)
第14弾:『プチ教祖の秘密 この世に聞いた、あの世の仕組み「スピリチュアル商法」』
第15弾:『勃起力 「潜在意識」を発動させる連続性報酬プログラム』
第16弾:『ゲロが止まらない ギブギブギブ経済時代の「情報資産家」としての生き方』
第17弾:『人生は「外出し」で ~ニューヨーク発!ストレスをエネルギーに変える方法~』
第18弾:『どっちでもいい。どうでもいい。 ~人生がざわめく「片づけ」の嘘~』
第20弾:『非言語を言語化せよ 「情報発信」時代の非常識な成功法則』
第21弾:『電子書籍のセクシーな稼ぎ方 THE AUDIO BOOK 〜1000万部プロデューサーが教える!凡人が勝つための最強の戦略〜』
第22弾:『人生をコンテンツ化せよ 情報発信時代の「道は開ける」』
第23弾:『出会いに顔射 アクセスを最大化する人生戦略』
第24弾:『「貧乏くさい金持ち」になるな! 〜人生は「稼ぎ方」より「使い方」で決まる!』
第25弾:『編集者的人生論 〜ベストセラー編集者が教える!情報発信時代の「編集力」の磨き方〜』(中西謡共著)
第26弾:『不正論 〜「正しさ」という支配から脱出する方法〜』

<長倉顕太著『親は100%間違っている あなたの価値観を破壊する33のルール 』(知恵の森文庫)>

<長倉顕太著『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)>

<長倉顕太公式サイト>
http://kentanagakura.com/
(無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)

※本セミナーの企画・運営は株式会社長倉顕太事務所及び、IPS株式会社によっておこなわれます。
※決済の際にご入力いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。正確にご入力ください。