こんにちは。加藤秀視です。

私はこれまで、虐待、施設、暴走族、裏社会などを経て
今では、
人材育成家・慈善活動家として約20年、
総勢5万人以上の人材育成に携わってきました。

その中で、手前味噌ではありますが

  • 無名のアスリートを世界大会金メダル獲得オリンピック出場に導く
  • 中小企業を100億円企業に育てる
  • 少年院に出入りする非行少年少女・親子1000人以上の問題解決を行なう

ほか、国から数々の賞をいただけるまでになりました。

私は自分自身の過去の体験、
そして、多くの人の人生を見てきた経験から、

『リーダーとして生きる人』
『リーダーについていく人』

がいる中で、「リーダーについていく」多くの人の人生は

『ついていくべきリーダーを見極められるかどうか』

が全てだと確信しています。

なぜなら、組織の発展は

リーダーの持つリーダーシップ力が全て

だからです。

にも関わらず、「リーダーについていく」多くの人が

  • 「ついていくべきリーダー」をなんとなく選んでしまっている。
  • 「良いリーダー」「悪いリーダー」の明確な判断基準を持っていない。
  • まともな「リーダー教育」を受ける機会がない。

ことによって、

ついていくリーダーを間違えて選択している

し、さらに、そのことによって人生が上手くいかないことを

多くの人が気付いていない

ことに危機感を感じています。

イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した

『20:80の法則』

とよく言われる通り、

世の中は

『20%のリーダー:80%のメンバー』

という構成になっています。

ここで注目すべきは、リーダーでない多くの人にとって

どのリーダーについていくかで人生が決まってしまう

ということ。

なぜならこれって、歴史を振り返ってみても歴然で。

例えば、戦国時代。
大雑把に分類すると世の中の役割は
「指揮官と歩兵隊」に分かれ、

指揮官の指示によって
歩兵隊の生死が決まり、勝利が決まり、
その組織が生き残るかどうかが決まってしまう。

これって、現代のリーダーとメンバーの関係性も全く同じことが起きていて、
例えば、大企業のリストラや不祥事も全く同じこと。

全ては、ついていくリーダーを間違えてしまう

から多くの悲しみ・苦しみは生まれているんです。

さらに悪いことに、日本には

『ついていくべき優れたリーダーがほとんどいない』

ことで、あらゆる問題が起きている。

例えば、企業ではリーダーがいないことで、

「売上げの減少」
「うつ病の増加」
「過重労働」

などが横行し、多くの人々が不安を抱えて生活しているし、

教育現場では、

「不登校」
「いじめ」
「自殺」
「事件の凶悪化」

など、リーダーがいないことによって多くの親御さん、
子ども達が苦しんでいる。

家庭では、「パートナー」を間違えてしまうことで

「離婚」
「多額の借金」
「自己破産」
「暴力」

など、本来幸せであるはずの家庭を築けない。

こうした問題は、

「リーダーが不在」

というのもあるが、一方でそもそも

多くの人がまともなリーダー教育を受けていない

ことが最大の原因だと確信している。

だからこそ、

『すべての人がリーダーについて学ぶことが今の時代には必要』

なんです。

更に言うと、もっと問題なのは、
こういう事実があるにも関わらず

「どこもまともなリーダー教育を提供できない!」

ということ。

もし仮にリーダーの勉強をしたという人がいたとしても、それは

「誰かが作った、その人の成功体験に基づいたリーダーの勉強」
であり、

「普遍性・再現性・学術的な根拠も何もないもの」
を学んでしまっている。

これでは、

「どうやってリーダーについて学ぶのか?」

という話になるのも当然。

その人の成功体験だって、偶発的に、たまたま、
自分の人生の経験の中で教訓にしたものが活きただけかもしれない。

もしくは、たまたま誰かサポートしてくれる人がいて、
痛みを持ちながらも覚えてきたのかもしれない。

誰もが同じルートを通るわけがないのに、
こういった類のリーダー論を学んだところで意味がない。

これではリーダーが育たないだけでなく、

誰についていくかを間違える人ばかりになってしまう

のも仕方ない…というのが、悲しいかな今の日本の現状でしょう。

しかしここにきて、
こうした日本の「リーダー教育」の現状に対し、
メスをいれた人がいました。

彼こそが、人生の先輩であり、
私が代表を務める株式会社マーヴェラスラボのCKOでもある
池田充宏先生です。

池田先生は、

医学者・工学博士
データアナリスト
プロスポーツトレーナーとして

など、輝かしい確かな実績をお持ちです。

この池田先生を筆頭にした
プロジェクトチームが、昨年1年間をかけて、
日本のリーダー教育の現状から誰でも通用する

優れたリーダーの持つ普遍的な定義

を見つけ出すために、
日本850大学、1000件以上の論文、世界の辞書
にまで手を広げ徹底的に調査分析して下さいました。

そうしてついに導き出せたのが、
優れたリーダーに共通した定義を体系化した

『リーダー学』

という学問体系。

これは誰かが語った「リーダーシップ論」でもなければ、
「机上の空論」でもない。

誰にでも通用する普遍的なリーダーの定義。

さらにここに、私がこれまで人材育成家として

「多種多様な人材5万人以上を見てきた中で導き出したリーダー要素」

を組み合わせて出来上がったのが、
「ついていくべきリーダー」を見極めるための必須条件

『リーダーシップ7つの黄金律』

として、

日本で唯一、ついていくべきリーダーを学べる場

を創ることができたので、日本に広めていくことにしたのです。

日本において、

ついていくべきリーダーを学べる場

が誕生したこともあり、
早速、

「ついていくべきリーダー」を見極めるために必須条件

『リーダーシップ7つの黄金律』

を公開する

『リーダー学』特別講演会

を開催することしました。

実際にこの体系を作り上げるための研究には、
膨大な人員、お金、時間を投資してきました。

そのような過程を経てはじめて導き出すことの出来た
「ついていくべきリーダーの真髄」を日本ではじめて公開する。

今回、最初の本格的なリーダー学の講演会のため、
今回だけ格安の

定価:29,800円

で講演会に参加できるようにしました。

しかし、スタートアップということもあり、
日本に一人でも多く、ついていくリーダーを間違えない人を
増やすことを目的としているので、今回だけ特別に、

定価:29,800円
→早期割引価格:3,000円

という超格安で、

日本で唯一、ついていくべきリーダーを学べる場

に参加できるようにしました。

いち早く先行でリーダー学を学んだ人たちからの感想です。

事務 20代

自分がリーダーになる為に必要な要素であるのはもちろん、ついていくリーダーを選ぶ際にも必要な要素であると感じました。

接客業 20代

的確に指示することができる人、全体を見ることができる人がリーダーだと思っていたし、自分もそうあろうと思っていたけれど、それがただの"仕事ができる人"であると思った。リーダーは全く違うところの部分だと思った。

自営業 40代

リーダーに必要な要素を概念にまとめたことがなかったので、とてもスッキリした。「リーダーとは技術である」と考えると感慨深い。

飲食業 50代

学問としてのリーダー学感動しました。日本にリーダー不在の理由、教育から来ているという点がデータからとても納得しました。

飲食業 50代

歴史がリーダー学の入り口にくるという点がすごくハッとしました。
自分に明らかに足りないけれど、これまで出会った優秀なリーダーや人を巻き込むビジョナリーな人たちは持っている確かに要素だと感じました。

20代 会社員

リーダーは技術であるという言葉を聞き、以前はリーダーは素質や才能だと思っていたので、衝撃を受けました。

講演会詳細

日時

【東京開催】
日程:4月7日(土)
受付開始:18:30
開始:19:00
終了:21:00

【大阪開催】
日程:4月9日(月)
受付開始:18:30
開始:19:00
終了:21:00

※開始終了時間は前後する可能性がございます。

会場

【東京開催】東京23区内を予定
【大阪開催】大阪市内を予定

※お申込者のみに場所の詳細のご案内をお送りさせていただきます。

価格

定価:29,800円
早期割引価格3,000円

※個人情報は、株式会社MARVELLOUS LABOで管理されます。
※決済の際にご入力いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。正確にご入力ください。

私がいつも言っているのは、

人生には2種類の人生があり
「フォロワーの人生」「リーダーの人生」

しかありません。

そして、

どちらにせよ、
リーダーについて学ぶことは誰にとっても必須

なのです。

まず、この学びは、
これからリーダーになる人は間違いない。
今リーダーの人も間違いない。

なぜかというと、

組織、自分のチームを勝たせるため。
自分の周りを豊かにするため。

リーダーは自分だけが豊かになるのではなく、

リーダーとして周りをボトムアップさせ、
多くの人に可能性を与えることが大事だから。

そして、ついていく人たちにとっても、
誰についていくべきかを判断していくために、
リーダーの勉強が必要です。

多くの人は、

「私はリーダーではない」
「私はリーダーとしてはできない」、

でも誰かについていく、という人生を歩むわけだから、

あなたがどういう人についていけばいいのかが、
リーダーの勉強をすれば明確にわかるわけです。

だからこそ、

これからリーダーになる人、

今リーダーの人だけではなく、
リーダーにはならないけれど、

誰についていくかちゃんと見極めたい人

についても絶対にこの勉強をしておいたほうがいいんです。

それが、今回、私たちが導き出した

「リーダー学」

という答えです。

私は、今、日本中のいろんな組織で

「ついていくリーダーを間違えること」

によって、

・楽しくない
・生産性が上がらない
・勝てない
・無駄なことにエネルギーと時間を使う

ということが起きてしまっていると思っています。

だからこそ、

こういう普遍的なリーダーの勉強をすることによって、
かなり大きなものを得られるはず。

ましてや、自分たちが勝手に決めたリーダー論ではなくて、

学術的なものを得て、
たくさんのデータの中から見つけたものだからこそ、

しっかりと学んでもらって
活かしてもらえるんじゃないかなと思っています。

会場でお会い出来ることを、楽しみにしています。

加藤秀視

※個人情報は、株式会社MARVELLOUS LABOで管理されます。
※決済の際にご入力いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。正確にご入力ください。

■加藤秀視プロフィール

株式会社マーヴェラスラボCEO兼 主席トレーナー

人財育成家、慈善活動家。
専門分野はリーダーシップ開発、組織開発。ビジネスマン、トップアスリート、オリンピック選手などのべ5万人以上の指導実績を持つ。人の能力を最大限に引き出す型破りな育成手法により、業界・職種を問わず、あらゆる人と組織に変革をもたらす。

「無名のアスリートを世界大会金メダル獲得、オリンピック出場に導く」「中小企業を100億円企業に育てる」「少年院に出入りする非行少年少女・親子1000人以上の問題解決を行う」「数多くの企業や経営者を成功に導く」など、多方面で実績を残し、各界からの信頼も厚い。
その功績が認められ、文部科学省の奨励を受けるなど国から数々の表彰を受賞。無償での学校向け講演活動や献本活動、子どもたちの人格形成にも力を注ぐ。

世界最高峰の教育手法を持って、人と組織における教育のニュースタンダードを打ち立てるべく、マーヴェラスラボを設立。

著書に『自分を愛する技術』、『ONE「1つになる」ということ』』『今すぐフォロワーはやめなさい!』など多数。

【主な受賞歴】
・青年版国民栄誉賞「人間力大賞」受賞
・人間力大賞 準グランプリ受賞
・文部科学大臣奨励賞受賞
・衆議院議長奨励賞受賞
・社会貢献者表彰受賞

【主な講演、研修実績】(一部抜粋)
・株式会社ヒューマントラスト(次世代のリーダーシッププログラム)
・株式会社北陸銀行(仕事を通じて自己実現へ)
・株式会社ダイヤモンド(強い絆の創り方)
・株式会社サヤマトラフィック(強いチームの創り方)
・NSKニードルベアリング株式会社(利益率をアップさせるには)
・東京中小企業同友会(強い組織の在り方)
・MDRTジブラルタ分会(生産性を上げるタイムマネジメント)
・香港和僑会(強い人間関係を築く7つの法則)
・MDRT日本会(自分の在り方で組織は変わる)
・株式会社きくや美粧堂(チームビルディング向上プログラム)
・青森県写真家協会(自分の満足は、お客様の満足)
・株式会社大木組(組織力強化プログラム)
・ツカサ都心開発株式会社(企業経営の本質)
・株式会社小学館集英社プロダクション(未来を創りだす折れない自信の作り方)
・東京中小企業同友会(真のリーダーへの道)
・全日本ロータス同友会(組織を変革する真のリーダーシップとは)
・全国一般廃棄物環境整備協同組合連合会(社会に求められる真のリーダーとは)
・株式会社シェアドバリュー(ぶれずに経営理念を貫く法)
・いとう眼科(仕事を通して幸せになろう)
・綾瀬市商工会議所(社会に必要とされる真のリーダーとは)
・静岡県商工会青年部連合会(理念経営の本質)
・高根沢町社会福祉協議会(良い人間関係を築く7つの法則)
・社団法人市原青年会議所(青年よ「大志」をいだけ)
・社団法人広島青年会議所(真のリーダー育成プログラム)
・社団法人横浜青年会議所(真のリーダー育成プログラム)
・社団法人吹田青年会議所(強い組織の構築法)
・社団法人草加青年会議所(チーム力向上プログラム)
・社団法人一関青年会議所(人はいつからでもどこからでも変われる)
・社団法人高松青年会議所(真のリーダープログラム)
・社団法人那覇青年会議所(大人が変われば子どもが変わる)
・社団法人尾道青年会議所(「志」~困難に打ち勝つ強いメンタル力)
・社団法人横浜青年会議所(真のリーダー育成研修)
・社団法人宇都宮青年会議所(職場で夢を叶える方法)
・横須賀青年八日会(強い組織の創り方)
・社団法人美作青年会議所(志があれば、未来も変わる)
・鎌倉市倫理法人会(強い人間関係を築く7つの法則)
・習志野倫理法人会(良い人間関係を築く7つの法則)
・千葉市若葉区倫理法人会(理念経営の本質)
・八重山倫理法人会(理念型経営)
・横浜倫理法人会(組織力強化プログラム)
・文京区中央倫理法人会(ぶれない自分の作り方)
・島田市市民安全課(人はいつからでもどこからでも変われる)
・鹿沼市教育委員会(良い人間関係を築く7つの法則)
・福井県健康福祉障害福祉課(良い人間関係を築く7つの法則)
・いじめ虐待防止委員会(いじめ差別のない明るい社会を目指して)
・日本選択理論心理学会(未来を創りだす自信)
・全日本トラック市(組織を変革する創造的破壊のリーダーシップとは?)

【主な学校・少年院刑務所講演、研修実績】
・法務省浪速少年院
・喜連川社会復帰促進センター
・法務省小田原少年院
・法務省赤城少年院
・法務省川越少年刑務所
・横浜西保護司会
・法務省高松矯正管区内篤志面接委員協議会
・深谷地区更生保護女性会
・久喜市教育委員会
・鹿沼市教育委員会
・読谷村教育委員会
・中野区立小学校 PTA連合会
・函館大谷短期大学
・足利高等学校
・八洲学園高等学校
・三戸町立三戸中学校
・市原市二葉中学校
・宇都宮市立岡本北小学校
・川崎市立野川小学校
・丹生群学校教育研究会
・学校法人三幸学園 リゾート&スポーツ専門学校
・水戸農業高等学校
・読谷村立古堅中学校
・三重県立名張高等学校
・新宿区立新宿中学校
・甲府市小中学校 PTA連合会
・静岡県薬物乱用対策推進本部

■池田充宏プロフィール

株式会社マーヴェラスラボCKO兼 監修 池田 充宏

医学者、データアナリスト、プロスポーツトレーナー。
学術論文は国内外で53編、学会発表は100回以上にのぼり、優秀論文賞、テンセル大賞、スミセイ財団賞を受賞するなど、国内外問わず評価は高い。2017年、ノーベル化学賞受賞候補の共同研究者としても名を連ねる。

その高い分析力と多面的な知見からのアプローチ手法が評判を呼び、数多くの大手企業や自治体から監修依頼が殺到。行動分析とデータベースを活かした人財配置、社内においての次世代リーダー育成システム構築、社員の健康管理コンサルによる医療費削減など、組織が抱える人財の課題に対しての高い解決力を持つ。これまで携わってきた業界・業種の組み合わせは1,000以上にも渡り、データベースは45万人以上。

その分析力や指導法はアスリート業界にも活かされており、これまでカール・ルイス、ベン・ジョンソン、オスカー・デ・ラ・ホーヤをはじめとした陸上競技、ボクシング、プロ野球、総合格闘技など数多くの一流アスリートの育成に携わった。

共通の知人を通してマーヴェラスCEOの加藤と出会い、加藤の人財育成手法やビジョンに強く共感。自身が企業人・アスリートなど多くの人財の特性分析に携わったノウハウを人財育成に活かしたいという想いから、マーヴェラスラボCKOに就任した。
現在は、マーヴェラスラボにて各プログラムの監修や人財の分析評価システム構築を行う。また、分析と学術解析の観点を存分に活かし、日本国内外のリーダーシップを研究するプロジェクトを立ち上げ、日本初のリーダーに関する学問体系「リーダー学」を構築した。

主な著書に「『食べる時間』ダイエット」「身体改造法(共著)」「歩くとやせる(共著)」「乳幼児の歩きと走り動作の発達(共著)」など多数。

【主な歴任役職】
・秋田赤十字病院健康増進センター研究室長
・社団法人産業健康振興協会理事
・医療法人楽山会大湯リハビリ温泉病院理事
・NPO法人健康福祉研究会代表
・筑波大学講師
・日本赤十字秋田短期大学教授
・桐蔭横浜大学客員教授

【主な研修、データ分析実績】(一部抜粋)
・東京海上日動会社(新入社員採用の選考システム構築)
・セゾングループ(役職毎の適正な役職、適職分析)
・旧日本鋼管株式会社(全社員の医療費削減)(40億円の削減を行った)
・新日鉄(事故の人的関与の分析・改善、適材適所分析)
・神奈川県厚木市役所(社員の行動から起こる、不安要素、適職分析)

※個人情報は、株式会社MARVELLOUS LABOで管理されます。
※決済の際にご入力いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。正確にご入力ください。